卵殻膜エキスで美白肌を手に入れるためのサイト

美容の新知識!これからは卵殻膜で美白を目指す?卵殻膜で本当のタマゴ肌を手に入れよう!

卵殻膜とは?

皆さんは、タマゴ肌のようなツルツル肌になれると言われている「卵殻膜」をご存知ですか?

 

卵殻膜とは、タマゴのからの内側に存在する薄い膜ことのことで主要成分はたんぱく質です。

 

実はこの卵殻膜(薄い膜)には、美容にも健康にも嬉しい栄養がたっぷり含まれているのです。
今美容業界でも栄養がたっぷり含まれている「卵殻膜」が注目を浴びており、美容液などのスキンケア用品も続々と登場しています。

 

卵殻膜は自然な美容成分だから安心

卵殻膜に含まれるアミノ酸などの成分は、自然そのものの成分なので、添加物などは一切加えられていないので安心して使用できる成分でもあります。

 

よくあるオーガニックのような存在でもあり、敏感肌の方でも比較的使用しやすい成分としても人気を集めています。

 

卵殻膜に含まれる成分

卵殻膜には、ヒアルロン酸・コラーゲン・18種類のアミノ酸などが豊富に含まれています。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンは肌の潤いやハリ、弾力を保つのに欠かせない成分でもありますよね。
卵殻膜に含まれるアミノ酸は人間に存在するアミノ酸に近いものとしても知られています。
なので、卵殻膜が含まれる化粧品は肌馴染みがよく肌トラブルも少ないと言われています。

 

卵殻膜と美肌効果のしくみ

 

ターンオーバーを促す卵殻膜で美白を目指すことができるとはどういうことでしょうか?

 

卵殻膜に含まれるたんぱく質は、体内に入るとコラーゲンやエラスチンの生成を流してくれるので、自然とターンオーバーを促してくれます。
お肌のターンーオーバーを促すことでシミを改善・予防することができます。

 

そもそもターンオーバーとは、一定のサイクルで生まれ変わるのですが、間違ったスキンケアや年齢とともに乱れがちになります。
そうなると、シミや古い角質が肌に蓄積されるだけでなく、肌の見た目もくすんだように見えてしまいます。

 

美肌をキープするにはお肌のターンオーバーがカギを握ります。
卵殻膜に含まれるたんぱく質は、ターンオーバーを促すことでお肌のハリや弾力を目指し、肌のくすみも解消することでクリアな美肌を目指すことができます。

 

III型コラーゲンの生成をサポートしてくれる

卵殻膜にはIII型コラーゲンの生成をサポートする働きも期待できます。

 

このIII型コラーゲンとは、別名「ベビーコラーゲン」とも言われており、まるで生まれたての赤ちゃんのようなツルツルでぷるんぷるんな肌へと導いてくれます。
III型コラーゲンは年齢とともに減少してしまうので、普段のスキンケアなどからしっかり補うことが大切です。

 

卵殻膜入りの化粧品を使い続けることで、エイジングケア・保湿ケアをすることもできます。
III型コラーゲンをサポートしてくれる成分は、卵殻膜にしか含まれていないとも言われており、希少な成分としても知られています。

 

シミを作る酵素を抑制することで美白ケアが目指せる

卵殻膜には、他にも「シスチン」という成分も含まれています。
この「シスチン」は、シミを作り出すチロシナーゼという酵素の働きを抑制する働きがあるので、シミを予防し美白効果を期待することができます。
うっかり日焼けをしてしまっても、早い段階でケアすることでシミを抑制し、美肌を目指すことができます。

 

肌の潤いをサポートしてくれる

卵殻膜には、コラーゲンやヒアルロン酸など保湿には欠かせない成分が含まれています。

 

保湿性の高い成分を含んでいるので、乾燥肌もしっかり潤いで満たし、さらには潤い肌をキープしてくれます。極度の乾燥肌の方や、日中肌が乾燥しやすい方にもおすすめです。

 

卵殻膜を手軽に取り入れる方法は?

 

卵殻膜が含まれている美容液を選ぶ

卵殻膜を手軽に摂取するなら美容液がおすすめです。
卵殻膜美容液を毎日使うことで、お肌のターンオーバーを促し、メラニンの生成を抑えることもできるので美白ケアを目指すことができます。

 

さらに、保湿性の高い成分も含まれているので、美白と保湿の同時ケアをすることも可能です。
今注目を浴びている美容液でもあるため美容マニア達の最先端の知識を生かしたスキンケアをしたい方にもおすすめです。

 

美容ドリンクやサプリメントから摂取する

卵殻膜を手軽に摂取するなら、美容ドリンクやサプリメントを活用するのもおすすめです。

 

美容液は肌の外からアプローチをすることができますが、美容ドリンクやサプリメントは体の内側からアプローチすることができます。
卵殻膜を体内に摂取することで、体の中からキレイを目指し、美白と保湿効果を期待することができます。

 

美肌のために飲み続けることで肌トラブルも予防することができるので、美容液と併用することで相乗効果も期待できますよ。

 

卵殻膜美容液の選び方とポイント

 

卵殻膜をスキンケアに取り入れるなら卵殻膜が含まれている美容液を使うのがおすすめです。

 

では、卵殻膜美容液の選び方ではどのようなことに気をつければいいのでしょうか?
ここでは、卵殻膜美容液の選び方とポイントについて見ていきましょう。

 

卵殻膜がどのくらい含まれているのかを確認する

まず、卵殻膜美容液の選び方で注目したいポイントは、卵殻膜がどのくらい配合されているのか?を確認することです。

 

その化粧品にどのくらいの割合で配合されているのかを知るには、成分表示欄を見ると分かりやすいです。
ここには、配合されている全成分が表示されてますが、表示順は配合されているものが多い順で書かれています。
なので、卵殻膜成分がどのくらいの割合で配合されているのかある程度把握することができます。

 

また、ボトルに「卵殻膜がこのくらい配合されている」というのがわかるものだと安心ですね。

 

自分の肌に合うかどうか

どの商品を選ぶときもそうなのですが、使ったことのない化粧品は自分に肌に合うかどうかを確認することも大切です。
必ずパッチテストを行いましょう。

 

卵殻膜自体は自然体の成分なので、安全性が高いものですが、その他のアルコールや防腐剤などの肌に刺激となる成分が含まれているかどうかも確認しておきましょう。

 

全てが肌に悪いというわけではありません。
自分の肌に合うのかどうかが一番大切でのす。

 

現在卵殻膜美容液で1番人気の商品がビューティーオープナーという美容液のようです。
その商品の口コミについて1番揃っているのが、現在このサイトのようです。
気になる方は、確認してみておいたほうがいいでしょう。
【拡散禁止】ビューティーオープナーの嘘!悪い口コミと体験者の意見

 

卵殻膜美容液の正しい使い方とスキンケアのポイント

 

化粧水の後につける

卵殻膜美容液を使うときは、化粧水の後に肌につけるようにしましょう。

 

美容液自体濃度が高い成分が含まれているものも多いので化粧水の前につけたほうが肌に浸透しやすいイメージがありますが、化粧水は肌の不足した水分を補う役割があるため、美容液をつける前にしっかり化粧水で肌の潤いを補う必要があります。

 

化粧水で肌を潤すことで美容液の成分もお肌にぐんぐん浸透していくので、スキンケア効果もアップします!

 

美容液のあとはしっかり保湿する

美容液のあとは美容クリームや乳液をつけてしっかり保湿することも大切です。
美容液の後にクリームや乳液などの油分が多めのクリームをつけることで肌をしっかり保護して水分の蒸発も防ぐ役割もあります。
美肌をキープするには潤いは欠かせないので、保湿クリームで肌を整えることが大切です。

 

美顔器を使うと効果的

最近では、エステサロンに行かなくても自宅で簡単にスキンケアができる小型の美顔器もたくさんあります。
中でもイオン導入ができる美顔器が人気でいつものスキンケアにプラスうするだけで、まるでエステサロンのようなスペシャルなケアをすることができます。
美顔器を取り入れることで美容成分を肌の奥にしっかり届けることができるので、週1は美顔器でのケアをすることもおすすめです。

 

卵殻膜で美肌を目指すために知っておきたいこと

 

卵を食べれば美肌効果は得られるの?

卵殻膜は、タマゴのからの中にある薄膜にたっぷり栄養が含まれているのですが、実は卵を食べただけでは卵殻膜に含まれる成分を十分に摂取することができないのです。

 

というのも、卵殻膜に含まれる成分を吸収するには加水分解する必要があるので、自然のまま食べても全てを吸収することはできないのです。
なので体の内側から摂取するのであれば、サプリメントを活用することをおすすめします。

 

卵アレルギーの方は注意が必要

卵殻膜は、タマゴの一部分を使用した美容液でもあるため、タマゴアレルギーを持っている方は心配になりますよね。
卵殻膜は、中身のタマゴとは少し違う成分で成り立っているので、基本的にはタマゴアレルギーの方でも問題なく使用することができると言われています。

 

ですが、中には肌に合わない方もいるので、使用前は必ずパッチテストをするようにしましょう。

 

まとめ

卵殻膜には美肌に嬉しい成分が豊富に含まれているので、スキンケア効果も高くまた安全性が高いので多くの方が安心して使用することができます。

 

卵殻膜を普段のスキンケアに取り入れることでベビースキンを目指すことも夢ではありませんよ。
皆さんもこの記事を参考に、自分に合う卵殻膜商品を見つけて赤ちゃんのようなぷるんぷるんな美肌を目指してくださいね!